19/10/15

台風19号被災者支援チャリティー企画について


今、台風19号の影響で多くの人が助けを求めています。
各地に残された爪痕はあまりに大きく、復興までには長い時間が必要でしょう。
そこで微力ながら自分達にも何か出来る事がないかなと思い、チャリティー企画を考案しました。
ファンの皆さんの中には、このような状況の中、手放しに音楽を楽しんでいいのかどうなのか、複雑な心境の方もいらっしゃるかと思います。
また実際に被災されている方もいらっしゃるかもしれません。
音楽は衣食住には比べられませんが、心に寄り添う存在です。
なので音楽が持つ力ゆえに出来ることもきっとあるはずです。
毎日、世界中の何処かで誰かが泣いている。
そう、今この瞬間も。
この度、日本は台風の被害を受けましたが、反対に言えば日本が被害にあっていない時も、何処かで苦しんでいる人は必ずいます。
テロやデモ、あらゆる犯罪や自然災害...血を分けた家族間での痛ましい事件も後を絶ちません。
だからいつも考えすぎて、瞬間瞬間を心から笑えない自分も時々存在します。
僕と同じ様に考え込んでしまう人も中にはいるでしょう。
でも人は誰もが幸せを感じてこそ人なんです。
幸せなだけの人生がなければ、不幸せなだけの人生もありません。
ただ苦しむ為だけに生まれてきたわけじゃない。
生きているうちに幸せだと感じる時間が少しでも長く続いてほしい、世界中の人が。
だから自分の好きなものを素直に好きだと思うことや、楽しむことは決して悪いことではないのです。
誰かを想う気持ちがあるのであれば、自分の幸せを少しだけ形を変えてみればいいのかもしれません。
幸せのお裾分けとでもいうのでしょうか。
喜んでもらえれば、それで更に幸せな気持ちになれますしね。
昔からある童謡で「ふしぎなポケット」という曲があります。
ポケットの中のビスケットが割れる度、ビスケットが増える、そのような歌詞です。
幸せを分けたらその分、ビスケットのように幸せも増えていくのです。
一人でも、一つでも笑顔が生まれるならこんなに嬉しいことはないでしょう。
前回のチャリティー企画の時はステッカーや「鳥籠御殿 ~L'Oiseau bleu~」のCDなどでしたが、今回は缶バッチにしたいと思います。
僕らとみんなの想いが被災地に届きますように。
否、届けましょう!

※勿論、今回のチャリティー企画の参加は自由ですので、最終的には各々の考えや気持ち、形で支援するのがベストですよ!

badge_all_600_02.jpg