16/12/14

12月に入り、2016年もあと僅かになりました。

Dは先日冬ツアーのセミファイナル公演を終えたところ。アルバム曲をメインに披露しつつ、
どの会場も皆の大きい声援が聴けたり、たくさんの感動する瞬間を感じることが出来て、とても良いツアーを周ってこれたと思ってます。
参加してくれた皆、本当にありがとう。


あとは残すところツアーファイナルのみ。
2016年を締めくくる素晴らしいライブを皆に届けられる、
はずでした。


12/31のワンマンフェスティバルは中止となり、無くなってしまいました。


楽しみに待ってくれてた皆、本当にごめん。申し訳ない気持ち、悔しい気持ちでいっぱいです。

自分達ももちろん凄く楽しみに待っていたし、この日来てくれた子達にどうしたら楽しんでもらえるか、
メンバーやスタッフでライブ以外の事でも色々な企画を考えて話し合いを重ねて、準備してきました。

当日まであと2週間ちょっとと迫った今。
ここまできて、主催者であるPleasure" Entertainment 株式会社から「中止」という通達を受けて、とにかくショックです。
信じていたし、開催に向けて一緒に作り上げてきた、そのつもりでした。


ライブというのはその日だけ、というものではないと思ってます。
その日に向かうまでに、来てくれるファンの子達はずいぶん前から頑張って予定を空けてチケットを取ってくれたり、
一緒に友達と参加する子達は予定を合わせるためにやり取りしたり、どんな曲やるかな?とか、どんな服装や髪型、メイクで参加しようかな?とか、すごく楽しみに待っててくれるよね。

関わってくれるスタッフや関係者の方々も、ライブを成功させるために仕事以外の部分でもたくさんの力を注いでくれます。

今回はワンマンフェスティバルという事で、出演してくれるアーティスト・バンドさんも凄く協力的で、
イベントを素晴らしいものにしよう、皆に楽しんでもらおうっていう気持ちで溢れてました。


その全てが、無くなってしまいました。


中止という事は、スケジュールとしてはただの空白になるのかもしれません。

だけど、これは当日を迎えるために待っててくれたファンの皆、
出演者や色々な方達の気持ち、その日を通して感じるはずだった感情、観るはずだった景色。

その全部が、ゼロというよりもマイナスに変わってしまったと思う。

とにかく悔しいよ。
今だって出演したいし、ツアーファイナル、そして新年を皆で迎えたかった。

皆本当にごめん。
早く良いお知らせが出来るように、全力で動いてるから今は待っていてほしいです。